ログイン ID:   パスワード:   IDとパスワードを記憶    
>> ブログ(活動報告)
メインメニュー
サイト内検索

2011年11月21日(月曜日)

りぶらぶあにまるず

カテゴリー: - naramama @ 00時15分50秒

11月20日(日)、公益社団法人Knotsさん主催の「りぶらぶあにまるず」というイベントが
神戸総合運動公園で開催され、CCクロも神戸市とともに参加させていただきました。

ステージ、ブースともに先日の垂水区動物愛護フェスティバル同様、
「災害対策」をテーマにしました。
ブースではパネル展示をおこなったり、避難グッズの紹介をさせていただきました。
犬連れで来られたお客様も避難グッズには関心を持っていただき、
「我が家でも必要よね・・・」と参考にしていただけたようです。
また長期的な保護活動の必要な福島県動物救護本部への義援金集めもさせていただきました。

こういったイベントに参加させていただいて、いつも感じることがあります。
それは、犬連れで来られるご家族を見ていると、自分の犬に「鑑札」「狂犬病予防注射済票」「迷子札」を
装着していない飼い主さんがあまりにも多いことです。
特に「鑑札」「(略)注射済票」は、法律で定められた飼い主の義務であることもご存知ないのでしょう、
装着していない場合の罰金の金額に皆さん驚かれます。
罰金以前に、犬の身の安全を守るために必ず着けることを心がけていただきたいと思います。
イベントのときだけ必要なのではありません。
いつだって必要なものなのです。

イベント会場でお見かけしたロディックちゃん(シュナウザー)、ラックちゃん(フォックステリア)
のように、首輪にしっかりと着けてあげてくださいね。


2011年11月7日(月曜日)

垂水区動物愛護フェスティバル義援金

カテゴリー: - naramama @ 21時20分41秒

先日の垂水区動物愛護フェスティバルの際に、CCクロブースに募金箱を設置させていただき、
福島県動物救護本部への義援金を呼びかけました。
全額19,707円を福島県動物救護本部に送金させていただきました。
ご協力いただきました皆様、本当にありがとうございました。

原発事故という特殊な事情を抱えた福島県での犬猫の保護活動は長期に及びます。
警戒区域での保護活動にも兵庫県が県職員の獣医師を派遣されるなど、兵庫県としての支援も継続されています。

私たちも引き続き募金活動をおこない、現地に行けない分の支援が出来ればと思っています。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


2011年11月5日(土曜日)

垂水区動物愛護フェスティバル2011

カテゴリー: - naramama @ 00時08分47秒

11月3日(木)、垂水区動物愛護フェスティバルに参加させていただきました。

神戸市とCCクロの展示ブース、今年は「災害対策」をテーマにパネル展示をおこなったり、
避難グッズの紹介や長期的な保護活動の必要な福島県動物救護本部への義援金集めをさせていただきました。

災害時、避難所で意外にも役に立つのが段ボール!
いざというときに、犬のハウスになります。

ステージでは災害対策に関する○×クイズもおこないました。
Q:避難所では他人に迷惑をかけないように、普段からケージの中でもおとなしく落ち着いていられるように慣らしておくのがよい。○か×か?

お家のワンちゃんは大丈夫ですか?


15 queries. 0.043 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

月別過去ログ
検索
お問い合わせ | サイトマップ
Copyright (C) 2007-2014 神戸市動物管理センター譲渡事業支援ボランティアグループ「CCクロ」 : Produced by 1st-net